東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

トリガーポイントが原因の頭痛や痛みについて

 

とある部分の筋肉が緊張して時間が経つと
、トリガーポイントと呼ばれるコリが出
来ます。

 

コリが刺激されることで、離れた部位に
痛みが出現します。

 

頭や首の筋肉のトリガーポイントは、頭
痛を出すことがあります。

 

症状は緊張性頭痛とよく似ている場合が
多いです。

 

ここが問題で痛む場合も多いです。

 

 

・胸鎖乳突筋のトリガーポイント

関連痛や特徴
 肩こりと同時に耳鳴りや目のかすみが出てくる。
 こめかみや眼に痛みが起きます。
 頭痛はこめかみから額にかけて
 頭の後ろの部分に痛みが出る。

 

 長時間のデスクワークの方
 同じ作業で首を前に倒す姿勢の方

 

・板状筋群のトリガーポイン頭痛ト

 

関連痛や特徴
 頭の上部分に痛みがある。
 首を前に伸ばすような姿勢を好む
 高い枕がすき
 慢性的に頭痛がある

 

 長時間のデスクワークの方
 同じ作業で首を前に倒す姿勢の方

 

・僧帽筋のトリガーポイント頭痛

関連痛や特徴
 なで肩である
 肩こりと頭痛もち
 日常的に重い鞄などを肩にかけている

 

トリガーポイントによる頭痛は単独の筋肉というより
複合で起きる場合が多い。

 

・後頭直筋群によるトリガーポイント頭痛

 

 

トリガーポイントは痛みの問題点をチェックするには
とてもいい方法です。

mail tel

LINE登録していただくことで初回500円引きのクーポンをプレゼントします。

line

line

トップへ戻る