心を込めてサポートします

ブルースハープ

お腹の赤ちゃんといつも一緒にいられる期間がマタニティライフ。
どんどん大きくなる赤ちゃん。
大きなお腹を支えるためにお腹や背筋が緊張し、引き起こすアンバランスな状態。

 

骨盤が前傾し、腰痛や恥骨痛、ひざの痛み、肩こりなどといった不調が起きやすい時期でもあります。
疲労した筋肉をやわらかくほぐし、ベストコンディションで出産の時を迎えましょう。
心地よい施術を、お腹の中のベビーと一緒に、ゆったりとリラックスしてお楽しみ下さい。

 

楽しみな出産、そしてその後の楽しい子育て…テラフィあけぼの橋は応援します。

 

あなたの安全な施術の提供のために、お守りいただきたい事

 

胎動がありますか?

 

医師より指導されている事ありませんか?

 

医師より特別なお薬を処方されていませんか?

 

胎動がないとき、胎動が出るまで。
赤ちゃんが臨月でもないのに下に降りている時、お腹の張りがいつもと違うなど。

ドクターと相談という方もいます。

 

 

※予約制です。事前にメールか電話でご予約下さい。
※通院開始時期は胎動が出てからから臨月(出産間近)まで可能です。
※託児は可能ですがお時間はお問い合わせください。
※着替えの用意はあります。またはラフな格好でお出かけください。

 

 

 

 


マタニティマッサージ記事一覧

妊娠中の肩こり、首のこり、腰痛はセットのようなものです。同じ姿勢で過ごしていると、気づいたときには体がコチコチに固まっていることがよくあります。マッサージや指圧は溶かすように柔らかいマッサージで筋肉をほぐしていきますので安心してお任せ下さい。妊娠中の肩こりでは、安定期(胎動が始まってから。およそ5ヶ月目)に入ってからのマッサージ・指圧が安心です。胎動の始まりと医師の特別な指示がないことが大事です。...

妊娠中は、お腹が大きくなってくるにつれて腰のダルさ肩こりが強くなってきます。産後は赤ちゃんの抱っこは大変ですね、徐々に赤ちゃんが重くなってくるにつれ、成長をは嬉しいですが、その分ママはちょっと大変。こんな方にオススメ!!妊娠が分かり、運動を急にやめて身体が重く感じるようになった。妊娠中は仕事をしていて疲れる。お腹が出てきて腰がつらい。産後骨盤の開きが気になる。抱っこで疲労の溜まった背中と腰にアプロ...

mail tel

LINE登録していただくことで初回500円引きのクーポンをプレゼントします。

line

line

トップへ戻る