東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

鍼灸療法


鍼灸(はり灸)は古くから伝わる伝統医学で、代替医療の代表です。中国で生まれ江戸時代に発展した日本の鍼灸です。
世界保健機構でも効果が認められ世界でも多くの研究が行われ、様々な症状に効果があることが分かってきました。
鍼灸(はり灸)はカラダの自然治癒力を刺激します。

 

テラフィあけぼの橋の鍼灸(はり灸)では、丁寧なカウンセリングと全体的な検査按摩を用いて、カラダの状態を見極めます。
その上で、反応があったツボを、はりや灸で刺激し、内臓の働きを整え、自律神経を調整し、体調を良好な状態に回復させていきます。

 

東洋医学のひとつ「鍼療法」は現代医学とは異なる治療体系を持っています。
気血水といった生命観と経験主義的な治療体系です。

 

主に反射で出現するコリやその他の反応点

 

肩こりや腰痛の鍼灸(はり灸)は、直接肩や腰に鍼を刺すのではなく遠く離れた手足のツボを利用して痛みを緩和させることが経絡というシステムを利用することで改善することが多いのです。

 

はじめての方はこの方法で痛みが取れるとたいへん不思議に思われるようです。
より多くの方に鍼灸の良さを体験していただけることを願っております。

 

 

mail tel

LINE登録していただくことで初回500円引きのクーポンをプレゼントします。

line

line

トップへ戻る