骨盤が引っ張られた感じがしてそけい部の冷えとダルさ

骨盤の奥が凝って仕方がないという方がいました。
その症状は数年前から始まっています。
そのコリにより腸骨が引っ張られる感じがするとの訴え。

 

 

 

そけい部から膝の内側まで冷えを数カ月前から強く感じるようになった。
5度目の施術の時、症状の戻りが早くので問診をし直してみた。
20年以上前に出産した時、会陰切開をしたということを思い出した。

 

これが引き金になっているのではないかと推測しました。
腰部をもう一度チェックして穴(反応点)を見直してみた。
腰部に2カ所、仙骨に1カ所チェックして見つけた。
ここにポカ灸と棒灸で20分間じっくりと温めてツボの反応をチェック。

 

施術は上記反応点(主に腰部・仙骨部)のお灸
そけい部、骨盤部分の指圧で塊のようなコリを持続圧でゆるめた。

施術後とその後

施術後は冷えが改善
骨盤のコリも改善。
いつもは数日で冷えが戻っていましたが現在は改善中。

 

こういう時に経絡という生体システムが非常に役立ちます。


mail tel

LINE登録していただくことで初回500円引きのクーポンをプレゼントします。

line

line

トップへ戻る