東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

 

その他の症状記事一覧

生活習慣やストレスなどが原因で、免疫力が落ちていませんか?他の人に比べて、どうも風邪をひきやすい。一度風邪をひくと、体調不良がいつまでも尾を引く・・。そう感じたことは、ありませんか?人間は本来、病原菌と闘う免疫力を持っています。風邪は、万病の元といいます。体力の低下を伝える信号でもあるのです。鍼灸(はり灸)で、あなたが持っている免疫力を、最大限に発揮できる身体づくりをお手伝いします。

首コリの原因は、いろいろありますが、それがこうじて起きることが多いのが寝違いです。原因として精神的なストレスが続いている慢性的な寝不足仕事などで筋肉の持続的緊張状態で慢性的な疲労になった。急に動いてくじいた状態筋膜痛めて炎症が起きたり持続的な筋肉の過緊張状態が起きてしまい寝違いなる。寝違いの鍼灸(はりきゅう)頚の奥の「腱」「筋」「膜」に傷がついて炎症を起こし、硬く緊張を起こしてくるには、鍼灸がおす...

仕事や日常でパソコンは避けられないものとなりました。とても目の酷使による眼精疲労が増えています。眼精疲労は休んでも治らない状態です。眼精疲労の原因眼精疲労は様々な原因により引き起こされます。一般的に多いのは● コンピューター・読書などの近業作業、テレビやゲーム機、パソコンなどでの目の酷使です。(毛様体筋の過緊張による調節機能低下や近視化 瞬目減少によるドライアイなどを引き起こす)特にパソコンなどの...

左首肩こコリが強くて首を動かすと肩甲骨が張り付いたようになり突っ張ったようになり痛い40代 男性 会社員触診すると慢性的な固い筋肉になっていました。首の付け根を丁寧に指圧でゆるめました。どうしても深部筋がゆるまなかったので本人の希望で鍼を入れて解消しました。

この時代はデジタルの時代。スマホやパソコン、タブレットなど光る画面で目を疲れさせる生活です。眼がショボショボする、眼の裏がズーンと痛くなる、眼がかすむ、まぶたがピクピクと痙攣するなどのような状態になります。目の疲れがひどくなると首こり、肩こりや頭が重いといった身体の症状となって表れることがあります。呼吸が浅い、イライラや憂鬱感などを伴う事もあります。自分でできる眼精疲労(疲れ目)の手当て目の疲れは...

2ヶ月前から膝の調子が悪くなり2週間前に趣味のトレッキングで帰ってきてから痛みが悪化したという知人の相談。痛みがだんだんと悪化してきたので電話での問診です。遠方だったので本人にチェックしてもらいました。痛い膝と痛くない方の膝のお皿周りをチェック大腿直筋のお皿に近い辺りに固くて鈍くなったところが見つかりました。ここがロックされて膝のお皿周りの動きが悪くなった状態です。テラフィあけぼの橋の鍼灸指圧マッ...

疲れやすい 風邪をひきやすいを改善する足の灸療法それは、あなたの「免疫力」の低下が原因かもしれません。あなたの疲れや病気を防いでくれる「免疫力」風邪をひく原因の多くは、病気に対する抵抗力が弱いことにあります。風邪の予防は、抵抗力をつけることによります。大切なのは、日常の食事と適度な運動、そして予防。私の家では、風邪予防に毎年冬になるとミカンを何箱が家族で消費します。仕事柄「にんにく」料理は食べられ...

気管支ぜん息は気管支という空気の通り道が狭くなるために起こる病です。気管支喘息の発作を引き起こす原因にはアレルギー・感染(風邪)・冷たい空気の吸入・精神的興奮などいろいろあります。しかしそれは気管支喘息の発作を引き起こす要因しかありません。気管支喘息の発作が起きるには自律神経の過敏または不安定な状態が前もってなければならないのです。気管支の太さは自律神経が直接調整していますこのような状態にいろいろ...

mail tel

LINE登録していただくことで初回500円引きのクーポンをプレゼントします。

line

line

トップへ戻る